第3弾『ブレオデ』今後のアップデート計画

いつも『ブレイジング オデッセイ』をプレイして頂きありがとうございます。統括の髙田です。
日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。今回は様々な大型アップデート項目の中からユニットの育成に関する情報をお伝えさせて頂きます。

◆育成パラメータの調整と追加
過去2回のお知らせの中で、育成について大きな変更を加える事をお伝えしてきました。
この変更によりブレオデは、より多くの方がより長く楽しめる基礎を得ることができると考えています。
もちろん日々のイベントや運営によって、適切に調整される必要がありますので、そちらの体制作りも並行して行っています。

※リニューアル後に登場予定の新たなる召魂獣

今回は、育成パラメータの変更点についてお知らせをさせて頂きます。
基本的な方針としては、これまで育ててきたユニットが無駄になったり、損をしてしまうような変更は行わないという考え方で検討をすすめています。

①進化・レアリティについて
従来、進化によるレアリティの上昇でユニット保有の覚醒経験値が増える仕組みでした。その為、重複ユニットを進化させ終えてから覚醒するプレイスタイルをお客様へ強いている側面がございました。これが、所持枠圧迫問題や、進化アイテム不足問題を生み出しており、気持ちよく育成ができない状況が続いていたと考えています。
今回のリニューアルで、進化によるレアリティ上昇は無くなり、ユニット毎のレアリティが1つに統合されます。
例)ロタニア★4、★5、★6 → ロタニア★6
例)タマ★3、★4、★5 → タマ★5

※7章で登場する風景

②ユニットの重複について
従来、重複したユニットは、覚醒Lvを上昇させる為に使われていました。リニューアル後は、ユニットを重複して所持できる概念が無くなります。

重複したユニットは「魂片(こんぺん)」として得られるようになり、「魂片」を貯めてユニットLvの上限を解放する仕組みに置き換わります。
「魂片」は召魂だけではなく、クエストや交換ショップなど様々な入手手段が用意されます。

覚醒アビリティは、ソウルアビリティへと名を変え、後述のソウルLvの上昇に伴い習得できるように変更されます。

現在お客様が所持しているユニットは、リニューアルのタイミングで、下図のようにユニット+魂片に自動変換されます。ユニット毎にもっている覚醒経験値に応じて魂片に換算します。


③親密度NEW
新たな育成要素として新設されるパラメータです。
ユニットとの親密さを示す指標となり、親密度の上昇に応じてユニットのパラメータが上昇する他、ブレイジングドライブ(※)の能力がアップしたり、ユニットの新たなエピソードが解放されます。
親密度は、ユニットをクエストへ連れて行く等、ゲーム内行動によって上昇します。
※ブレイジングドライブ・・・ブレイジングラッシュから置き換わる新たな必殺技です。主人公と召魂獣との合体技で、親密度に応じて能力が上昇します。
編成されている召魂獣によって、効果の内容が変化します。


④ソウルLv・ソウルアビリティNEW
新たな育成要素として新設されるパラメータです。
クエストや交換ショップなどで得られる「ソウルメモリー」を集める事で、ソウルLv・パラメータ・ユニット固有の強力なアビリティを獲得可能となります。
※従来の覚醒アビリティの新たな習得方法となります。
※リニューアル後に登場予定の新たなる召魂獣

Q1 習得済みの覚醒アビリティはどうなりますか?
A1 ユニット重複分を魂片に変換させて頂く事、アビリティの習得条件が変更となります事から、 アビリティの習得状況は一旦リセットとなりますが、ソウルメモリーの配布などの アビリティ再習得の負荷を軽減させる方法について検討させて頂きます。

Q2 リニューアル後のユニットLv上限の最大を超えて余った魂片はどうなりますか?
A2 特別なアイテムへ変更できる交換所が用意されます。

Q3 今所持している育成用ピギットや進化アイテムはどうなりますか?
A3 同等の価値がある新規育成系アイテムと交換させていただきます。

Q4 神輝石を消費して拡張したユニット所持枠はどうなりますか?
A4 神輝石(無償石)での還元を検討しています。


◆まとめ表



◆参考画面イメージ



※画面レイアウトや、名称、数値情報は開発中のもので、製品版では変更となる可能性がございます。


『ブレイジング オデッセイ』をより多くの皆様にお楽しみ頂けますよう、スタッフ一同、今後も開発に邁進して参ります。
引き続き『ブレイジング オデッセイ』をよろしくお願いいたします。

このブログの人気の投稿

「ブレオデチャレンジ 脱・初心者への路」まとめ

RTで豪華声優サイン入り缶バッヂプレゼントキャンペーン Vol. 5